百獣のカメラ買取王>カメライオン

BLOG

Mマウント最強の実用機 Zeiss Ikon ZM

レンジファインダーカメラへの憧れはずっとあるんですが、魅力的な機種が多いのでいまだに一台も購入できず迷走中です。今回紹介するカメラもその魅力あるレンジファインダー機の一つです。レンジファインダー探しの旅はまだまだ続きます。

 

さて、今回のステキなレンジファインダーカメラはこちら!!

zeiss ikon zm

Zeiss Ikon ZM!!

 

ツァイス・イコン様です。

 

いつもツァイスの「ツァ」という部分の発音をするとき緊張するのは私だけでしょうか。力みすぎて「つぁッイス!!」と語気を強めてしまいます。これ日本人には無理な発音ではないですか?一度本場ドイツで正確な「ツァ」の発音を習いに行かなくては。

 

こちらコシナ製の上級レンジファインダーカメラです。マウントはZMマウントです。ライカMマウントと互換性のあるバヨネット式。そしてこのビジュアルはずるいです。なんて美しいんでしょう。しかもこのカメラ、ビジュアルだけではなく性能も素晴らしいんです。Zeiss Ikon ZMのスペックとここがすごいよ!っていう魅力をご紹介します。

 

 

【Zeiss Ikon ZM 仕様】

 

型式:TTL絞り優先オート式距離計連動35mmフォーカルプレーンシャッターカメラ(レンズ交換式)

 

レンズマウント:ZMマウント

 

ファインダー型式:実像距離計式逆ガリレオ式透視ファインダー

 

ファインダー倍率:0.74倍 視野枠 28mm,35mm,50mm,85mm対応

 

露出制御方式:絞り優先オート(1/2000~8秒) マニュアル: 定点合致式(1/2000~1秒、バルブ)

 

電源:SR44銀電池2個、又はLR44アルカリ電池2個を本体底部に収納

 

大きさ:138(W) × 77.5(H) × 32(D) mm

 

重量:460g(ボディのみ、電池無し)

 

発売年:2005年10月

 

発売時価格:シルバー、ブラック ボディ 153,000円(税抜き)

zeiss Ikon ZM
zeiss Ikon ZM

レンジファインダーの限界を極めたカメラ

コシナのホームページをみるとこのように書かれています。機械精度、光学性能ともにレンジファインダーの限界を極めたカメラだと。「限界」という言葉から想像すると、きっと当時のカメラ開発担当者は大変だったことでしょう。外装はマグネシウム合金で見た目よりも意外にズッシリ感はありません。手に取るとちょうど良い重さです。そしてファインダーを覗くとびっくりするぐらい見やすくて明るいです。

ミノルタCLEのように、フィルムの巻き戻しクランクがボディ底面にあるためスッキリとしたデザインですね。また電源がLR44で買いやすいボタン電池というところも良い点ですね。

開放でも精密なフォーカス ピント合わせ最強説

このカメラの最大の特徴とも言えるのがレンジファインダー機としては「最長の基線長」にあるということです。レンジファインダー機のピントの性能はこの基線長の長さで決まります。実際には「有効基線長」の数値の方が重要ということですがここでは省きます。調べてみましたが有効基線長の数値からもZeiss Ikon ZMは高性能であることは間違いなさそうです。

zeiss Ikon ZM

近接撮影の時などはファインダー像と二重像の見え方の差がとても大きいので精密なピント合わせができるということです。また絞り開放でも安心してピント合わせができます。そしてファインダーはアイピース部分が大きいので視野が広く、とても明るくて見やすいです。写真はピントが命ですね。

絞り優先AEが使える

シャッタースピードダイヤルをAに合わせれば絞り優先モードで撮影ができます。個人的にはこの機能は最大の魅力です。絞り値だけ決めて置けばパシャパシャ撮れるので、速写性が良いですね。マニュアルに切り替えることも可能です。露出補正の機能も付いていて、1/3ステップで±2の補正が可能です。

カールツァイス設計のレンズ7本

Zeiss Ikon ZMと同時に発表された、カールツァイス設計のZMマウント交換レンズがめちゃくちゃ魅力的です! 15mmと85mm以外は日本製ということです。

 

・ディスタゴンT* 2.8/15 ZM

・ビオゴンT* 2.8/21 ZM

・ビオゴンT* 2.8/25 ZM

・ビオゴンT* 2.8/28 ZM

・ビオゴンT* 2/35 ZM

・プラナーT* 2/50 ZM

・ゾナーT* 2/85 ZM

 

全てT*ティースターコーティングです。逆光耐性と高コントラスト。全てのレンズを試してみたいです。他にも各種Mマウントレンズを装着することができます。

 

さて今回ご紹介しましたZeiss Ikon ZMですが、2013年にはシルバー、ブラックともにコシナで製造中止の機種となっています。手に入れるには中古品を探し回るしかありません。そして人気のある機種のため中古相場はかなりお高めです。20万円前後ぐらいで出回っているようです。発売当時の価格よりも高くなっているのがびっくりですね。

 

また、すでにZeiss Ikon ZMをお持ちでもう手放しても良いとお考えの方は、ぜひ中古カメラ、レンズ買取専門店カメライオンへ無料査定に出してみてください。人気機種ですので高価買取できますよ!!

無料で
今すぐ査定!

納得の高額買取!
まずは実感!たった60秒でカンタン無料査定!

査定フォームはこちら
査定フォーム